お金借りるならどこがいい プロミス

お金借りるならどこがいい,プロミス

お金借りるならどこがいい,プロミス

↓申し込み入口↓



↓申し込み入口↓



↓さらに詳しく見てみよう↓
アコムをおすすめする理由

プロミスでお金を借りる

このページではプロミスでお金を借りることについて解説します。

 

はじめてお金を借りようとするならプロミスかアコムがいいとお伝えしています。

 

さらにいうならアコムよりプロミスのうがいいといえます。

 

その理由は、アコムより上限金利が安いからです。

 

また、アコム同様に30日間の無利息期間があります。※WEB明細利用登録とメルアド登録が必要ですが無料でできます。

 

お金借りるならどこがいい,プロミスプロミスの申込みはこちら

 

 

プロミスのメリット

プロミスのメリットとえいば、即日融資で早いことですね。

 

今日中にお金を借りたい!という方にはおすすめです。

 

審査の受付はネットで24時間受け付けしていますし、自動契約機で9:00〜21:00までカード発行、お金の引き出しが可能です。※契約機により異なります。

 

あと在籍確認ですが、書類でも可能なので会社へ電話連絡なしで審査を受けることも可能です。

 

 

そして借り入れの自由度ですが、1,000円単位で借り入れが可能です。

 

1,000円単位だから、必要なお金の最低限にしておけばそれだけ利息もカットされるということですからかなりお得です。

 

それ以前に30日の間なら無利息になりますし^^

 

 

プロミスは口座なしで利用可能

 

通常銀行カードローンは、その銀行の口座を作るのが一般的になります。※一部大手は口座なしでも可能です。

 

※三菱UFJ銀行のバンクイックや三井住友銀行のカードローンは口座なしでも利用できます。

 

 

 

プロミスってどんな消費者金融?

 

プロミスは平成24年の7月1日に社名が変わりました。

 

それまでプロミス株式会社だったのが「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」になりました。

 

これによって『プロミス』という名称は、サービスブランド名として残ることになります。

 

もともとプロミスは1962年に創業しているので、かなり古い消費者金融です。

 

 

プロミスのサービスの特徴

 

プロミスの借り入れの条件は、年齢が20歳以上69歳以下ですね。

 

年齢条件は絶対的なものがるので、19歳など未成年の方は借り入れできないですし、高齢で年金生活の方の借り入れはできません。

 

審査には年齢の他に、他社借り入れ金額や、年収や勤続年数などの項目がチェックされます。

 

最大のメリットは先程も紹介した、無利息期間と即日融資です。

 

即日融資とは「その日すぐにお金を借りることができる」ということです。

 

どれくらい早いかというと、14時までの申込〜審査が終了したら、その日のうちに振込してもらえます。※状況により翌日以降になることもあり

 

自分の銀行口座にお金を振り込んでもらえるので、銀行カードローンのように口座開設の手間はないということですね。

 

プロミスにはWEB完結という契約方法があります。

 

この方法は、申込から契約まですべてネットで完結しますよというサービスです。

 

WEB完結はネットで申込みできるので簡単というメリットのほかに、郵送物が自宅に届かないというメリットがあります。

 

内緒で借りたい主婦の方にいいですよね。

 

郵送物が自宅に届くと、それがきっかけで借り入れがバレる。。なんて可能性もゼロではないですから、その点でもプロミスは安心といえます。

 

お金借りるならどこがいい,プロミスプロミスの申込みはこちら

 

 

 

 

 

↑ PAGE TOP